2010年

5月

20日

ストライプシネマ

いよいよ搬入2日前!

 

さて、今回の個展は裏目玉?がある。

前から古典的なギミックやアニメ的技法が好きなのだが

(人生初個展はオール立体視の展示)

今回はストライプシネマ

「たった1枚の絵+縞模様のフィルムで絵が動いて見える」

というものを制作。

前から技法は知っていたが、正確にどうやって作ったらいいのか解らず、ユーチューブで外国の方が説明してる動画を見つけ、試行錯誤しながら作った。

そして作ってみてビックリ!!

ペラ1枚の紙に描かれた絵が動く!!コリャ〜たのしい!

そんなのをポストカードにする。

ご来場頂けばミレマス、カエマス、ってことで。

 

下の動画がソレ

1 コメント

2010年

5月

17日

個展1週間前!

あと1週間。

去年末に大好きな小説家、高橋克彦さんの挿し絵を沢山やっておられる

吉田光彦さんの展示を見に行った事がきっかけで決まったエフでの展示。

それから残念ながら?仕事がヒマだった事もあり日々展示作品作りをしてた気がする。

 

人生の再スタートから約1年。

それまで疎かにせざるを得なかったイロイロなこと少しずつガンバッテル。

なので純粋な「ギャラリー」での初展示という事もあり

出来ればブレイクスルーな展示になってほしい。

そんな技量が自分にあるかはワカランが。

0 コメント

2010年

5月

12日

個展まであと12日

もう2週間ないゾー

って、ほぼ作業は終わっていてあとは細かいものを残すのみ。

 

古典的なギミックやアニメの技法が好きで、2006年の人生初個展ではアナグリフ(赤青メガネの立体視)方式の絵を展示。

絵を創る作業が3DCGなので立体視を作るのはカンタンなのでアル。

今回個展はフツーの展示だが置いとく作品ファイルの中にそっとアナグリフ作品を忍ばせておく、予定。

来ていただいた方は作品ファイルも見テネ。

 

そして裏メインのギミックもある。もちょっとあとでお知らせ。

 

最近見た展示

ギャラリーハウスマヤ 小岐須雅之展「WM」レトロでカッチョエエ!。しかし絵の雰囲気と展示場所がっちょっと合ってない気が(マヤさんがよくない、という意味ではなく)。

ペーターズギャラリー 「5人展」

ギャラリーエフ サカイノビー展「さし絵の仕事」

ニュートロン東京 「富士山展」

オーパ・ギャラリー 林幸子展「ふうけい展」スバラシー!!感動。クールな絵柄、世界の切り取り方をしていながら手書きの線が暖かな空気感をほんのり与えてる。

ピンポイントギャラリー 園田あけみ展「L'amour」

The Artcompllex Center of Tokyo 各種

新宿眼科画廊 各種

0 コメント

2010年

5月

09日

チョイス大賞展大阪

2月に開催した「ザ・チョイス大賞展」が大阪に巡回

1点の参加だが他に参加してる方々のイラストがスバラシイので関西圏の方はゼヒ!

5/10〜5/20まで

 

さて個展まであと2週間。時が経つのは早いもので、、。

ホント、多くの方に見ていただきたい。

残りの日数で何が出来るのか?

ブレイクスルーな何かは思いつかない。

0 コメント

2010年

5月

04日

個展まであと20日

個展までもう3週間ない!というか搬入までは20日を切る。

GWは1日にSFセミナーに行ってSF話を聞いたり、話したり。それで終了

2.3日とずーっと個展準備。もっと余裕があるつもりだったんだが、、

何せ作品点数が予定よりだいぶ増えた。

 

さて、

ツイッターなるものを始める。

とりあえずの目的は少しでも個展の宣伝になれば、と。

でも今のところやり方がかなりよくワカラン。

 

DVD、本と買うが見レン。個展が終わったら見るぞ〜

そして一番の自分にとってのリフレッシュである「自転車で見知らぬ街へ〜」

も全然。サイコーの気温なのに!

0 コメント

Hey Visitor!