2009年

12月

28日

グッバイ ファミリー

ココでクリエイティブに直接関係のないプライベートなことを書くつもりはないのだが
今年はいままでの人生最大の転換点だったのでそのことを記しておく。

母亡くなる。
3月に母が亡くなり、これで濃い血縁が全員この世から消える。
両方の祖父母は私が生まれる前、本来姉もいたんだがこれも私が生まれる前に幼くして亡くなり(つまり一人っ子として育った)、父は高校生の時に亡くなる。
父はあっけなく逝ったが、母はこの10数年ずっと病気との戦い。
12年ほど前に心臓がダメになりペースメーカーを入れ、その後も他の手術、高血圧他、さらに5年ほど前に背骨の圧迫骨折をし一時半寝たきりに。順調に回復したと思ったらもう一度圧迫骨折。最後は脳出血で1ヶ月ICU、2ヶ月意識不明。
いったいこの10数年で何回救急車に同乗したんだろう。
私自身大人になってから(今33なので)母の病状との兼ね合いで日々暮らし、一人暮らしなるものも一度も出来ず(まぁ今は元?実家で一人暮らしだが)。
その他含め正直なかなか大変な人生前半戦、が今年でいったん幕を下ろす。
生きている間は正直なんで自分ばかり、、などと思うこともしばしばだったが
今となっては、、。
なので、どんな形であれ親がご健在の方はゼヒ親孝行をしてあげることを切に望ム。

 

ということで去年年賀状を頂いた方&仕事関係にはお知らせしましたが、現在喪中なのでよろしくお願いいたしマス。

0 コメント

2009年

12月

19日

藤子不二雄大全集

about meに好きな映画&本のリストを書いてみたり。

 

レギュラー仕事「ビジネスリサーチ」完成データ無事送る(17日)。

今年一杯ということだったが来年も続けられるようだ、アリガタシ!

 

Twitterなるもので「Sync Future」の我がイラストをイイと言ってくれているのを発見!

 

予約していた藤子・F・不二雄大全集が届く(ダンボール箱でドバっと)!

すでに藤子さんの本は400冊以上は持ってるし、藤子不二雄作品なら何でもかんでも読みたい!って訳ではないのでどうしようかと迷ったが(発売されて随分経った)第1期全巻予約。5万円ナリ、しかもまだ第何期までつづくかわからないナリ

これをじっくり読み切ることを生涯の楽しみとしよう。

 

以前から実物を見たかった展示があったので行く。

内林武史展桑原弘明展、どちらもスゴイスゴイ!!

 

読了

「京都魔界案内」 小松和彦著……京都の寺社仏閣などを魔界、異界的視点で解説した本

0 コメント

2009年

12月

11日

Sync Future発売!!

7月に受賞の知らせを聞いてからずーっと告知できなかったこと。

SFマガジン×Pixivイラストコンテストで雪風部門の大賞をいただく。

これはSFマガジンが50周年(オメデトウゴザイマス)を記念し、

各界のクリエータ−25人が25本のSF小説をビジュアル化する企画。

そこに+2作品(雪風星界の紋章)をコンテストで決める、ということで応募。

で雪風部門大賞!しかも最終決定は作者の神林長平さん自ら選んだ、とのこと。

 

そしてそれらをまとめたアートブック「Sync Future」が昨日発売!

さらに発売記念展示を渋谷パルコパート1で開催中。

昨日はおじゃまして、スタッフの方に挨拶したり。

何せアートブックってな種類の本に参加させていただくのは初めてなんでワクワク。

 

そして来年前半ガンバラなくてはいけないことが急転直下内定。

気合いを入れなくては。

 

読了

「ZOKU」森博嗣著……痛快娯楽小説?ジャンルがよくわからない。懐かしくも滑稽な設定、登場人物による最後まで中身のない話。でもかなり面白い。

 

0 コメント

2009年

12月

05日

「思想地図」売れてる!らしい

全体のイラストカットを担当した「思想地図vol.4」発売中!

「思想地図vol.3」に引き続きイラストを描かさせていただく。

しかもvol.3と4で画風をかえようということになって3はillust-N

4はillust-Iのタッチで描く。これはオモシロシ

そして 売れている!らしい

 

環境のため、というフレーズならまだいい。

ココで言う環境=ホモサピエンス君にとって都合のいい、だから。

ただ 地球のため、というのがわからない。

地球は水分のほとんどない鉄と岩のかたまり、そこに意志はない。

(シャドウバイオスフィアの問題はまた別)

生まれて46億年、死ぬまで後50億年。

表面で人類が縄文時代のような生活をしようが、核爆弾をドンパチやろうが

そもそも「生物」が存在していようがいまいが我関せず、なハズ。

それともみんなガイア理論を信じてるのか。個人的には面白いと思うが、、。

0 コメント

2009年

12月

01日

12月

早くも12月!

about meに少々英語表記とエージェントへのリンクを加える。

 

新潮社仕事、無事終える(11/27日)。

 

昨日は三井本館でやってる「ザ・テレビゲーム展」を見る、が地味!

まぁ写真でしか見たことのなかった過去のゲーム機が見れたのでよし。

その後スパンアートギャラリーへ。こだま美瑠兎さんの原画を久しぶりに見る。

そのその後渋谷パルコ「SF50年展」へ。スペース小さっ!

そのそのその後ペーターズギャラリーへ。PONTOONコンペの審査員でもあった

幻冬舎デザイン室、室長平川彰さんのスクールの展示。

以前別の展示で一緒だったmororiさんの絵も発見。

 

読了

「アメリカ南部」ジェームス・M・バーダマン著……アメリカ南部のプランテーション、奴隷制度、南北戦争、政治、文化などを考察した本。

 

0 コメント

Hey Visitor!